スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガレージキット製作】 ファランクス より A-144 PHALANX



ZOOMよりX68000で発売された「PHALANX」。

スーパーファミコンやゲームボーイアドバンス、最近ではWiiウェアで移植されたり
例外としてプレイステーションの3Dロボット格闘ゲーム「ZERO DIVIDE」のおまけに
入っていたりと、なにかとメーカーに愛された横スクロールシューティングゲームです。

今回も13B/Specter'sさんのレジンキットを組立塗装したものになります。



メインノズルにはMr.カラーのアイアンを使用。
塗装した後に布などで軽く磨くとツヤツヤの金属感が出るのでおススメです。



クリアグリーンのキャノピに覆われたコクピットが特徴的ですね~。
何気に中身のメカも細かく作りこまれていますが、見えづらいですね。

側面の謎の丸っこいタマゴ型ユニットがちょっとゆがんだ形状だったので
調整しつつ接続していますが、よく見るとまだ甘い…。





パッケージやゲーム本編では、機体のメンテナンスシーンがたくさん描写されていました。

メカニカルベースをいくつか組んで置いてみましたが
格納庫や発進準備の感じを出すためにはもっとジオラマ風に電飾したり小物置いたり
そういうのもしてみたいですね。

あれ?この機体どうやって離着陸するんだ・・?
とかいうツッコミは野暮ですw
スポンサーサイト

[ HSP3Dishによるマホアプリ開発 ] 先日の続きです。ビルドに成功しました。

SDKのインストールがなんとか上手くいったので、
ビルドテストをして実機シュミレーション画面を出してみようと。

ソースはhspdishのsampleフォルダの中にあるblock3.hspで試してみようと。

HSP3Dish android(NDK)版プログラミングガイドを読みがなら進めていましたが
手順どおりやってみても「NDKのビルドに失敗しました」が出るばかり。

その後も、なんとかNDKビルドそのものは「終了しました」と表示されるところまでたどり着くも、

プロジェクトフォルダ以下のbinの下層に、apkが生成されないなど、

血の涙を流す勢いで色々ネット上の情報を漁りまくりました。


[ この間試行錯誤3時間 ]


そんなこんなで
やっとのことでサンプルのapk生成に成功したので、
成功した自分の環境をメモがてらに残しておきます。

hsp3Dish helperのフォルダ設定です。

Javaフォルダ C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_131
SDKフォルダ  C:\android\adt-bundle-windows-x86-20140702\sdk
NDKフォルダ  C:\android\android-ndk-r12b
antフォルダ   C:\android\apache-ant-1.9.9
プロジェクト  C:\android

です。フォルダ名からバージョンを読み取ってください。
最初からこの通りそろえればよかったのでしょうが、これまた個人の環境によって
ちゃんと動く場合もそうでない場合もあるようです。参考になれば良いんですが。

念のためSDKマネージャからAndroid SDK Toolsを削除してインストールしなおし、
プロジェクトをクリーンしてからビルドを行いました。

サンプルの動作検証については、また後日行いたいと思います。


とりあえず、よかった。

スマホゲーを作り始めようとしたら盛大につまづいてズッコケそうになった話

お久しぶりです。

フリーゲーム「D-STARS Ver1.00」は、次回アップデートでひと段落しそうなので
次なる新作を、どうせならスマホアプリで作ろうと思い立ち。

そういえばHSP3は、HSP3dishというツール?を使って
スマホアプリが開発できるんだったな、と思い出して導入してみることに。

まずは最新VerのHSPをダウンロードし、dishについての説明を
読みながら導入準備を進めていきます。

http://hsp.tv/make/hsp3dish.html

はい。んで
http://www.onionsoft.net/hsp/v35/doclib/hsp3dish_ndk.htm
こちらの説明を読み進めながらAndroid用のSDKなるものを一通りそろえていくことに。

※すべてのSDK,NDKを用意すると1GB近くになるので注意。

中ほどにある、
>androidの実機上で動作させるためには、以下が必要となります。
>
>・ android開発環境(SDK) → [ダウンロードサイト]
以下を読むと、

要するに「最新ver.ではコマンドラインツールなるものが同梱されていないので
こちらからダウンロードしてください」と書いてあるんだが、ここがまずリンク落ち。

でも他サイトからAndroid SDK Tools, Revision 25.2.5を見つけてDLできた。やったー。

てなわけでフォルダ設定の画面に入るも、何度フォルダを設定しても
「フォルダが正しく設定されていません」と出てなにも進まない。

口をとんがらせながら検索したこのページで、手順を確認してみると、
まずダウンロードするSDKのファイル自体がチガウ。

SDKのフォルダには「adt-bundle-windows-x86」って書いてあるじゃないの。
ってなわけで今度はそれを探す。

なんとか↓を見つけたのでダウンロード。
http://www.hlplus.jp/php/blog/index.php?UID=1438489896
展開して、同じようにフォルダを設定してもやはり「フォルダが正しく設定されていません」だって。

よく読んでみると、
>※「SDKフォルダ」には、「platform-tools」フォルダ、「tools」フォルダ、
>「SDK Manager.exe」が全て存在する場所を指定します
なんて書いてある。

しかし先ほどの「adt-bundle-windows-x86」を展開しても、SDK Manager.exe と
「platform-tools」、「tools」のフォルダは同じ場所にない。

なんだよもーと思って、SDK Manager.exe を SDK フォルダの中にコピー。

そうすることでやっとオンラインインストールへ進むことができましたとさ。

以上MY備忘録でした。
同じように迷ってる誰かの役に立てばいいけど。

※オンラインインストールを進めると、さらに4GBほどのファイルをドカドカ
 ダウンロード・インストールし始めるので、空き容量に注意が必要です。

【ガレージキット製作】レイディアントシルバーガンより シルバーガン



13B/SPECTER`S さんのガレージキットです。
こちらも全塗装になります。



制作期間はのんびり2ヶ月くらいかけてましたかね。前回のシルバーソードから
ぼちぼち暇を見てやってた感じです。



特徴的な4枚のバインダーは接続基部が非常に小さく、また本体も球体で厚みが薄かったので
真鍮線による軸打ちに苦労しました。


ロケットノズルはシルバーのうえから薄くゴールド吹いた感じ。
なので内側はシルバーのままです。

なにげにロケット基部、ノズル部、バインダーアーム部と試しがてら、それぞれ違うシルバーを
使ってみたんですけど、わかりづらいですねw



ゲーム中でもあまり見ることのない正面から。

コクピットの内部も一応塗装したんですが、前半分が全面キャノピなので、
結局塞いでしまう形に。

研磨後、クリアパーツの裏からクリアグリーンを吹き、表側をスカイブルーで筆塗りです。



レイディアントソードもクリアパーツだったので、同様に研磨後、クリアブルーです。

今回もいろいろと初挑戦だったこともあり、学ぶことは多かったです。
拘り派のモデラーさん達は、もっと手間をかけてちゃんと作っているんでしょうね…。

自分は早く完成させたいので、手順的には飛ばしてる部分が多いですw

【ガレージキット製作】バトルガレッガ G-1010 シルバーソード





13B/SPECTER`S さんのガレージキットです。
これは未塗装一色のレジンから全て塗装しました。

PS4版、バトルガレッガ Rev.2016発売日までになんとか間に合いました。

パーツ洗浄→ヤスリがけ→軸打ち→サフ吹き→塗装、すべてにおいて重要だと
気づかされました。妥協点も多く、実はよく見ると粗があるので反省です…。

本体カラーも、シルバーのイメージよりは白色が(自分の中では)強かったので
あえて白よりのベトナム軍機カラーを使いました。

とはいえ、限りある時間の隙間を縫って、だいたい1ヶ月くらいで
完成出来たのでまあ良しとしますかw

キットにオプションも4つ付属していたので、フォーメーション遊びも自由自在です。

アクリルベースを比較的安く購入できたので、オプション太さは1.5mm、本体は2.0mmの
真鍮線で飾ってみました。
これまではガンプラのアクションベースを使っていたので新鮮です。

自分の大好きなジャンルである「シューティングゲーム」、もっと盛り上がってほしいと
願いを込めて作りました!

PS4版のバトルガレッガ Rev.2016 プレミアムエディション
amazonでも予約できそうなのでガレッガファンなのにまだ予約していない人も、
シューティング好きな人も、そうでない人も!是非是非どうぞ!!
(2016/12/08現在の情報です)

ついったー
プロフィール

tuisekimode

Author:tuisekimode
きまぐれに更新…するつもりです

自作ゲーム公開してます↓←NEW!
【いまさら】HSPで縦STG作ってみた

twitterはじめました ←NEW!
@tuisekimode

↓過去の写真はこちらで。↓
tuisekimodeの写真

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4612位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
62位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。