スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ HSP3Dishによるマホアプリ開発 ] 先日の続きです。ビルドに成功しました。

SDKのインストールがなんとか上手くいったので、
ビルドテストをして実機シュミレーション画面を出してみようと。

ソースはhspdishのsampleフォルダの中にあるblock3.hspで試してみようと。

HSP3Dish android(NDK)版プログラミングガイドを読みがなら進めていましたが
手順どおりやってみても「NDKのビルドに失敗しました」が出るばかり。

その後も、なんとかNDKビルドそのものは「終了しました」と表示されるところまでたどり着くも、

プロジェクトフォルダ以下のbinの下層に、apkが生成されないなど、

血の涙を流す勢いで色々ネット上の情報を漁りまくりました。


[ この間試行錯誤3時間 ]


そんなこんなで
やっとのことでサンプルのapk生成に成功したので、
成功した自分の環境をメモがてらに残しておきます。

hsp3Dish helperのフォルダ設定です。

Javaフォルダ C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_131
SDKフォルダ  C:\android\adt-bundle-windows-x86-20140702\sdk
NDKフォルダ  C:\android\android-ndk-r12b
antフォルダ   C:\android\apache-ant-1.9.9
プロジェクト  C:\android

です。フォルダ名からバージョンを読み取ってください。
最初からこの通りそろえればよかったのでしょうが、これまた個人の環境によって
ちゃんと動く場合もそうでない場合もあるようです。参考になれば良いんですが。

念のためSDKマネージャからAndroid SDK Toolsを削除してインストールしなおし、
プロジェクトをクリーンしてからビルドを行いました。

サンプルの動作検証については、また後日行いたいと思います。


とりあえず、よかった。
スポンサーサイト

スマホゲーを作り始めようとしたら盛大につまづいてズッコケそうになった話

お久しぶりです。

フリーゲーム「D-STARS Ver1.00」は、次回アップデートでひと段落しそうなので
次なる新作を、どうせならスマホアプリで作ろうと思い立ち。

そういえばHSP3は、HSP3dishというツール?を使って
スマホアプリが開発できるんだったな、と思い出して導入してみることに。

まずは最新VerのHSPをダウンロードし、dishについての説明を
読みながら導入準備を進めていきます。

http://hsp.tv/make/hsp3dish.html

はい。んで
http://www.onionsoft.net/hsp/v35/doclib/hsp3dish_ndk.htm
こちらの説明を読み進めながらAndroid用のSDKなるものを一通りそろえていくことに。

※すべてのSDK,NDKを用意すると1GB近くになるので注意。

中ほどにある、
>androidの実機上で動作させるためには、以下が必要となります。
>
>・ android開発環境(SDK) → [ダウンロードサイト]
以下を読むと、

要するに「最新ver.ではコマンドラインツールなるものが同梱されていないので
こちらからダウンロードしてください」と書いてあるんだが、ここがまずリンク落ち。

でも他サイトからAndroid SDK Tools, Revision 25.2.5を見つけてDLできた。やったー。

てなわけでフォルダ設定の画面に入るも、何度フォルダを設定しても
「フォルダが正しく設定されていません」と出てなにも進まない。

口をとんがらせながら検索したこのページで、手順を確認してみると、
まずダウンロードするSDKのファイル自体がチガウ。

SDKのフォルダには「adt-bundle-windows-x86」って書いてあるじゃないの。
ってなわけで今度はそれを探す。

なんとか↓を見つけたのでダウンロード。
http://www.hlplus.jp/php/blog/index.php?UID=1438489896
展開して、同じようにフォルダを設定してもやはり「フォルダが正しく設定されていません」だって。

よく読んでみると、
>※「SDKフォルダ」には、「platform-tools」フォルダ、「tools」フォルダ、
>「SDK Manager.exe」が全て存在する場所を指定します
なんて書いてある。

しかし先ほどの「adt-bundle-windows-x86」を展開しても、SDK Manager.exe と
「platform-tools」、「tools」のフォルダは同じ場所にない。

なんだよもーと思って、SDK Manager.exe を SDK フォルダの中にコピー。

そうすることでやっとオンラインインストールへ進むことができましたとさ。

以上MY備忘録でした。
同じように迷ってる誰かの役に立てばいいけど。

※オンラインインストールを進めると、さらに4GBほどのファイルをドカドカ
 ダウンロード・インストールし始めるので、空き容量に注意が必要です。

D-STARS Ver.1.00の紹介動画を公開しました。

ニコニコ動画


youtube


どちらも同じ内容です。

起動安定版はこちらで公開中です。
D-STARS ver.1.00e

よろしくお願いします。

D-STARS ver.1.00を安定動作版に変更かけました。

先日から問題のあったD-STARS Ver1.00ですが、
問題のあった音量メータ関連を排除し、安定動作を目指しました。

先ほど各公開サイトへアップをしましたので、
お手数ですがダウンロードしなおしてみてください。

http://tuiskeimode.web.fc2.com/game/toppage.html

またしても不具合、エラーなどありましたら、こちらへコメントしていただくか
twitterのほうへご報告いただけるとありがたいです。

今後ともよろしくお願いいたします。

D-STARSが動作しない環境があるとのことで、現在対応中です。

ご迷惑おかけしております。
先日バージョンアップしたD-STARSですが、ロード画面で動かなくなる、エラーが出る
などといった報告をいくつか受けております。

現状把握している動作環境は
WinXP...OK
Win7(32bit)...NG / Win7(64bit)...OK
Win8.1(64bit)...OK
Win10(32bit)...NG / Win10(64bit)...OK

ですが、同じWin10(64bit)のOSでも相手方次第で動いたり動かなかったりするようなので
少々問題を絞り込む必要があります。

動かなかった方の中で、前のバージョンなら動いたという報告もありました。

試しに今回から実装した機能として、あやしい?のは
・フルスクリーン化(WindowsのMCI命令を使っている)
・音量メータ(メモリを一部ループして読み込んでいる)
・またはその2つのプラグイン関連

のあたりではないかと思ってはいるのですが、当方の環境では
XPとWin8.1しか無く、友人のPC環境でテストしながら、
いろいろと調整している段階です。

状況が改善しましたら、改めて告知させていただきます。

m(_ _ )m

ついったー
プロフィール

tuisekimode

Author:tuisekimode
きまぐれに更新…するつもりです

自作ゲーム公開してます↓←NEW!
【いまさら】HSPで縦STG作ってみた

twitterはじめました ←NEW!
@tuisekimode

↓過去の写真はこちらで。↓
tuisekimodeの写真

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
60位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。